男性の尿のお悩み

男性の方へ

女性の尿に関する主なお悩みが「膀胱炎と尿失禁」とすると、男性の尿のお悩みで最も多いのは「前立腺肥大症」と言えるかと思います。
現在、前立腺肥大の治療が必要な患者様は約280万人、泌尿器科を受診してはいないが症状はある方など、潜在的な患者様を含めると約600万人にも達すると言われます。

また、「日本人よりも欧米人の方が前立腺肥大になりやすい」という統計結果があるように、若いときからの食生活、特に脂肪の多い食事も原因の一つと考えられ、今後、前立腺肥大症の患者様がより増加するものと予想されます。

以下のような症状がおありの際には、お早めにご相談下さい。

  • 尿が出るまでに時間がかかる
  • 尿に勢い、キレがない
  • 残尿感がある
  • 何度もしたくなる(頻尿)
  • 夜中にしたくなる(夜間頻尿)
  • 急にしたくなる(尿意の切迫)
  • 我慢できず漏れてします(失禁)

これらの症状は、直接生死に関わるわけではありませんが、QOLという点で考えれば一刻も早く改善したい症状の一つです。
また、全く尿の出ない状態になると、激痛とともに腎臓自体にも影響が現れ、急性腎不全、尿毒症などの重要な病気に発展する例もありますので、お早めに泌尿器科を受診することをお勧め致します。


PAGE TOP